WiMAXやPocket Wi-Fiなどのキャンペーン比較

ポケットWiFiやWiMAXなど、モバイルWiFiルーターとネット回線を使ったモバイルデータ通信に関するあらゆる情報を紹介しています。ポケットWiFiやWiMAXのキャンペーン比較などお得情報も盛りだくさんです。

ヘッドライン

ポケットWiFi

ポケットWiFiというと、イーモバイルを指すのですが、一般的には、インターネット接続できないタブレットやスマホなどの携帯端末をWiFiで接続するルーターを指すことが多いようです。要するにWiFi接続するとインターネットにつなげることができて持ち運べるモバイルルーター全般を指して言われることも少なくないようです。

ポケットWiFiをイーモバイルと限定すると選択肢は限られてしまいますが、広義のポケットWiFiと言うことになりますと、もう少し、幅広い選択肢が出てきます。

最近流行っている格安SIMもモバイルWiFiルーターに指すことができれば、ポケットWiFiだということもできるでしょう。

そんな中でオススメの一つがWiMAXです。WiMAXというと、高速モバイルデータ通信の代名詞といえるくらい高速回線ですし、何よりLTEのように、速度制限が無いのがおすすめポイントの一つです。WiMAX以外のポケットWiFiで動画を見たりしているとすぐに速度制限にかかって低速回線になったりしますが、WiMAXの場合、その点問題ありませんので、固定回線の代わりに使う人も少なくないのです。

また、WiMAXは、以下に紹介していますが、各社が競ってキャンペーンを実施していますから、実質価格も安く押させることができるのです。

ポケットWiFiに興味のある方は一度WiMAXも検討してみてください。

WiMAXとWiFiの違い

パソコン用語って、基本的にはアメリカなどから入ってきた外来語をカタカナ言葉にしたり、中にはそのままアルファベット表記で使うものが多く、素人にはなかなか理解しづらいものでもあります。

特に、インターネットとかLANなどの通信に関する用語は、WEPとかWPA、WiFi、WiMAXなど、なんだかWがついたらなんでも通信なのかなと思っちゃうぐらい、同じような語感の用語が多くて混乱しちゃいますね。

そのあたり、インターネットで調べようとしてみると、無線でインターネットに接続する方式としてワイマックスというのがあり、同時にワイファイがどうとか・・・

ん?WiMAXとWiFiって、違うものなの?同じものなの?と、そこで詰まってしまったので、友人に尋ねたこともありました。

ちなみにワイマックス(うぃ ま x)というのは、移動している途中などでも無線によるインターネット接続ができるような接続サービスの名称です。一方のワイファイ(WiFi)というのは、無線LANといって、会社や自宅など、狭い範囲でお互いのパソコンとか携帯ゲーム機などを通信させるために定められた規格です。この規格に沿っていれば、どこのメーカーの無線LANアダプタやルータなどでも通信させることができるわけです。

つまり、ワイマックスとワイファイは、言葉が似ているというだけで、全く異なるものと言えます。ただ、モバイルルータを介してワイマックスの回線インフラを使ったインターネットの利用を行うために、ルータとパソコンをワイファイでワイヤレス接続させる必要がある・・・なーんて言うと、さらに混乱しちゃう人がいても不思議じゃないんですよね。パソコン用語って、なかなか奥が深いです。

WiMAXのエリア外でもauのエリアなら繋がる

UQ WiMAX

WiMAX+auエリアが使えたり、380円/月~の料金プランに、オプションも豊富!